So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

小春日和 [我が家の庭]

11月21日

朝から晴天

正に小春日和

庭では小菊が咲き始めました


2017-11-21-1小春日和小菊-12%.jpg




2017-11-21-2-12%.jpg





2017-11-21-3-12%.jpg






ブルーベリーの紅葉です

2017-11-21-4-12%.jpg





2017-11-21-5-12%.jpg




閉じ籠りから脱却出来ずに庭で僅かな日光浴



では又
nice!(18)  コメント(4) 

メゾソプラノリサイタル [我が家の庭]

11月13日

昨日、写真の会の仲間でメゾソプラノで歌う方のリサイタルを聴きに行きました


写真の会の定例会で聞き慣れた声からは想像できない

声量ある歌声に聞き惚れました


日常会話の声とは異なる「声帯」という楽器の音色なのかなと「感嘆」


幸せな一時を過ごしました



椿・西王母

2017-11-13西王母-12%.jpg



冷たい風が吹いています

2017-11-13-雲-12%.jpg


冬の到来です


では又

nice!(22)  コメント(9) 

春の花が立冬に [我が家の庭]

11月9日

北風が強い日です


2~3日前に春4~5月頃に咲く

車輪梅が咲きました

2017-11-9-1車輪梅-12%.jpg


異常気象の所為なのでしょうか

「ソメイヨシノ」が開花していましたと言う花便りもありました

狂い咲きとは言えない自然現象でしょうか


車輪梅

花名由来は茎や葉が車輪のごとくに姿を見せる事からの事だそうです


2017-11-9-2車輪梅-2-12%.jpg




椿・西王母

2017-11-9-3西王母-12%.jpg


朝、雨戸を開けると小鳥が飛び去ります

夜明け早々吸蜜しているのでしょう

花弁を傷めてしまうので残念な事です


小鳥の方の勝負ありと言う事でしょう



こちらも小鳥との知恵比べの植物

千両の実

2017-11-9-千両-12%.jpg


年賀はがきが発売されたことだし

11月半ばというに否応無しに年の瀬に追いやられます



では又
nice!(21)  コメント(6) 

ハキダメギクと言う明華 [花]

11月5日

久しぶりに雨、曇りを回避した土、日

穏やかな日和の日曜日です


近くの市有地の空き地ではハキダメギクが満開

2017-11-4-1ハキダメギク-12%.jpg




2017-11-4-2-12%.jpg




花名には色々来歴があり気の毒な花名もあるが


この花については特に気の毒な花名

「掃溜め菊」

牧野富太郎氏の命名であるが

由来は大正時代、学生と世田谷区で野外観察していた時に発見された花


その場所が「掃溜め」の側であったところから「ハキダメギク」と命名されたと言う事が

ほぼ定説とされている


6月頃から芽出しして花を見せるが


秋、小菊が盛りの頃この花も小菊の仲間で花弁が一番ふっくらとして魅力的です


白い花弁は天使の背に羽ばたく羽を連想しています


2017-11-4-3-18%.jpg


この花名だけは何とか相応しい花名に変えて貰いたいものと

常々思っております



では又


nice!(18)  コメント(7) 

西王母・同床異夢 [つぶやき]

11月3日

叙勲の記事は近年全く関心が無くなった

全く他所事である


椿・西王母(せいおうぼ)

同じ枝に寄り添いながら花を見せている

2017-10-30西王母・同床異夢-12%.jpg

開花した花と蕾

歳の離れた姉妹か

同床異夢の夜を毎夜過ごしている


今日の空は朝から雲が忙しく変化して流れている


明日は晴れだろうか


2017-11-3-1-12%.jpg





2017-11-3-2-12%.jpg




どうでも良いことを呟きました



では又
nice!(17)  コメント(3) 

野菊の如き君なりき!! [我が家の庭]

10月29日

またまた土日の雨

庭ではノコンギクが満開

2017-10-28-1ノコンギク-1-12%.jpg


この花が咲くと

何時も1955年に発表された木下恵介監督の作品

映画「野菊の如き君なりき」に思いを馳せるのです


13歳の政夫と従姉の17歳の民子の切なくも清純な思いの交叉


原作は伊藤佐千夫の「野菊の墓」


当初はこの「野菊」はどんな花だろうと思いめぐらしているばかりであったが


「矢切の渡し」の場面が出てきて

政夫と民子の切なさが我が事のごとくに心揺さぶるものとなっていきました



花はそんな私の心など思いも知らずに毎年咲いています



2017-10-28-2ノコンギク-2-12%.jpg




間も無く11月です


月日の過ぎる速さにため息をついています



では又
nice!(21)  コメント(7) 

ダリアが主役 [東京都立神代植物公園]

10月18日

束の間の晴れでした

また暫く曇り雨

台風21号が追い打ちをかける


先週雨断続の日に都立神代植物公園で写真の会の撮影会

予定中止も考えたが時々雨と言う事なので撮影会実行


傘を差し、雨の濡れる花たちを観賞


紅花ボロギク

2017-10-13-1ベニバナボロギク-12%.jpg

花名はダンドロボロギクに似ているところから

冠毛が汚れた白い花の様子から「襤褸菊・ぼろぎく」と命名された

花がよく似ているが冠毛が赤いので「紅花ぼろぎく」と名がつけられました

産地はダンドロボロギクは北アメリカ原産


紅花ボロギクはアフリカ熱帯地方との事

共にキク科



ダリア色々

2017-10-13-2ダリア-1-18%.jpg





2017-10-13-3ダリア-2-13%.jpg






2017-10-13-4-1ダリア-3-12%.jpg

花名が「冬景色」とあり印象深い花でした。





2017-10-13-4-2メアリーエベリン-12%.jpg

これもダリア




薔薇ㇷエスタで薔薇が盛りなので覗いてみました


雨に濡れた花は寒そう


気になる

プリンセスミチコ

2017-10-13-5薔薇・プリンセス・ミチコ-15%.jpg




花名が気に入りました

田毎の月

2017-10-13-6薔薇-田毎の月-12%.jpg




十月桜

2017-10-13-7十月桜-12%.jpg





寒い撮影会でした




では又
nice!(20)  コメント(6) 

紀伊上臈杜鵑 [我が家の庭]

10月12日

朝の涼しさでそれなりの衣服で一日が始まったが


時間が経ち一枚脱ぎ


長ズボンが暑くて半パンツに切り替え


上体のシャツを脱ぎ、昼にはアンダーシャツ姿


「夏日」の一日となる


それで明日は最高気温が16℃になるの予報


長雨の初日となるらしく気温も低気温が続くらしい


明日は出かける用事が予定されている


気象の乱高下は、最早「異常気象」では無くなりました




庭では数年ぶりに

紀伊上臈杜鵑(キイジョウロウホトトギス)が開花しました

2017-10-10-1紀伊上臈杜鵑草-12%.jpg






花カタバミが賑やか

2017-10-10-2花カタバミ-12%.jpg




晴れは今日まで



では又
nice!(22)  コメント(5) 

やっと一輪咲いた西王母 [我が家の庭]

10月9日

6日には冬支度

今日は暑い

秋なのか?夏なのか?

草花も開花時期に戸惑っていよう!!



杜鵑の勢揃い

2017-10-5-2杜鵑勢揃い-12%.jpg






ナンバンギセル

ひと月遅れでやっと2株生えてきて今年は不作でした

2017-10-8-1ナンバンギセル-12%.jpg





金木犀

2017-10-8-2金木犀-1-12%.jpg


金木犀も何時もの年より遅い開花でした



2017-10-8-3金木犀-2-12%.jpg





椿・西王母(せいおうぼ)

2017-10-8-4西王母-12%.jpg


例年9月には花を見せるのに

ひと月遅れて、しかもやっと一輪開花しました




秋丁子・アキチョウジ

2017-10-8-5秋丁子-12%.jpg



寒くなったり、暑くなったり

戸惑うこの頃であります



では又
nice!(18)  コメント(5) 

10月になりました [我が家の庭]

10月3日

秋の曇り空が続きそう

貴重な晴れ間です


再び白のホトトギスから始めます

2017-10-3-1白の杜鵑-1-12%.jpg





2017-10-3-2白の杜鵑-2-12%.jpg






2017-10-3-3白の杜鵑-3-12%.jpg






杜鵑・ホトトギス

2017-9-30-1杜鵑-10%.jpg

盛りを過ぎ

残り花の一輪です





秋海棠・シュウカイドウ

2017-9-30-2シュウカイドウ-10%.jpg





秋明菊・シュウメイギク

2017-9-30-3シュウメイギク-1-10%.jpg




2017-9-30-4-1シュウメイギク-2-10%.jpg


この花は菊の名があるが

キンポウゲ科 イチリンソウ属

近年は交配種の一重の花が主流になってしまいましたが

本来の本種は以前にも紹介しましたが

菊の花弁に似た花

2017-9-30-4-2参考秋明菊-10%.jpg


京都の貴船付近に多く生えていたので

「貴船菊」の花名があります





段菊・ダンギク

2017-9-30-5段菊-20%.jpg


科名は「クマツヅラ科」でありましたが

大場秀章氏の植物分類で

「シソ科」に変更されました

 カリガネソウ属です





嫁菜・ヨメナ

2017-9-30-6ヨメナ-20%.jpg


葉が日焼けしてしまいました




《おまけ》

狸豆・タヌキマメ  マメ科

2017-9-30-7狸豆-1-12%.jpg



何とも楽しい草花

ふっくらとした容姿

蓑を纏った狸を連想した先人の連想に感服です


2017-9-30-8狸豆-2-12%.jpg





では又







nice!(18)  コメント(6) 

白秋の季節です [我が家の庭]

9月28日

秋雨前線北上

太平洋沿岸地区は記録的豪雨

当地は雨が降ったり止んだり時に雲が切れたり

この雨が通り過ぎると気温が下がり秋風になるとか


白い花が庭に咲いています


2017-9-27-1白のホトトギス-1-12%.jpg


白花のホトトギスです



ハナアブが飛来

2017-9-27-2白のホトトギスにハナアブ-12%.jpg





シモバシラ

2017-9-27-3シモバシラ-1-12%.jpg



ここ数年の暖冬では「枯れ茎の霜柱」は期待できないでしょう


せめて今の時期の花を楽しみます

2017-9-27-4シモバシラ-2-12%.jpg




明日からの秋の晴れを期待します



では又
nice!(21)  コメント(4) 

狸豆・タヌキマメ [東京都立神代植物公園]

9月20日

植物多様性センターから本園に移動

この日の目的は狸豆の花を確認する事


お昼にならないと開花しないので


休息するところを見付けながら時を過ごす


ダリア園

2017-9-15-25本園ダリア園-12%.jpg




2017-9-15-26ダリア-1-12%.jpg






2017-9-15-27ダリア-2-12%.jpg






2017-9-15-28ダリア-3-12%.jpg






2017-9-15-29ダリア-4-12%.jpg






園内の一隅に

黄色の彼岸花が

2017-9-15-30黄彼岸花-12%.jpg


突然一本生えている

帰り際に園内の花屋さんに聞いてみると

中国、台湾原産で九州などでは普通に見られる花だそうで


関東でも愛好家が増えているとか


植物公園で苗を買ってもらいデモンストレーションに植えて貰ったとか


一般家庭の庭に植える方が増えるかも




秋海棠

2017-9-15-31シュウカイドウ-12%.jpg




平日で人が少なく休憩場所は心配なく暫し休み 昼食

2017-9-15-32木蔭で昼休憩-12%.jpg





12時のチャイムが鳴り目的の「狸豆」訪問へ

2017-9-15-33タヌキマメ-12%.jpg

株がだいぶ増えて来たようでした


野草園をさらりと見ながら帰路につきました。



では又
nice!(19)  コメント(7) 

コムラサキ [東京都立神代植物公園]

9月19日

今日も30℃近い暑い日でした


植物多様性センターの続きです


ゲンノショウコ・現の証拠

2017-9-15-13ゲンノウショウコ-1-12%.jpg



赤紫の花は西日本が主流で

西日本の方は白い花のゲンノショウコは見たことが無いと


関東地方でも赤紫の花のゲンノショウコは普通に見られるとの事


これも温暖化の影響で北上したのでしょうか



2017-9-15-14ゲンノウショウコ-2-130%.jpg





サワギキョウ・沢桔梗

2017-9-15-15サワギキョウ-12%.jpg





ヌスビトハギ・盗人萩

2017-9-15-16ヌスビトハギ-12%.jpg


現代、この実が盗人の忍び歩きの連想、と言われても

認識できないのでは

テレビの時代劇で見るだけ

これも花名を変えても良いような植物です


荒れ地ヌスビトハギ

2017-9-15-17荒れ地ヌスビトハギ-12%.jpg

北アメリカ原産の帰化植物だそうです




2017-9-15-18犬塔花?-12%.jpg

この花の花名自信がありません

「犬塔花・いぬとうばな」?

お知らせください




小紫・コムラサキ

2017-9-15-19コムラサキ-1-12%.jpg




同じ株の枝に「白い実のコムラサキ」が付いていました

2017-9-15-20コムラサキ白-12%.jpg




2017-9-15-21コムラサキ-3-12%.jpg




雁金草・カリガネソウ

2017-9-15-22カリガネソウ-12%.jpg





水葵・ミズアオイ

2017-9-15-23ミズアオイ-12%.jpg

ホテイアオイの仲間で茎1mほど

一日花だそうです




2017-9-15-24ススキ-12%.jpg


午前のほとんどをここで過ごし


神代植物公園の本園へ移動


続きます


では又


nice!(16)  コメント(4) 

釣舟草 [神代植物公園]

9月17日

台風18号

日本海を北上する予想

となると関東地方には台風の右側の強風雨が予想される

今は断続的に小雨が降るが嵐の前の静けさで不気味な静けさ


15日貴重な晴れ間


「釣舟草」を探索に神代植物公園の植物多様性センターに出掛けました


2017-9-15-1多様性センター-12%.jpg





2017-9-15-2多様性センター内-12%.jpg





まず出迎えてくれたのは

2017-9-15-3エノコログサ・狗尾草-12%.jpg

エノコログサ

別名は「猫じゃらし」

漢名「狗尾草」犬の尾の連想

英名では「狐の穂」

賑やかな花名です




「狐の孫」があちらこちらに満開

2017-9-15-4狐の孫-12%.jpg 

今回はうまく撮れなかったが

花が狐の横顔を連想させ、花穂が狐の穂を連想せせる草です





この日の目的

「釣舟草」が見つかりましたが盛りを過ぎた姿


それでも、まずまずの姿を見ることが出来ました


2017-9-15-5ツリフネソウ-1-12%.jpg


毎年、奥多摩の自生地に撮影に出かけるのですが

昨年、自生地付近に熊が出現する騒ぎがあり

現地訪問を諦めました



雰囲気はだいぶ違いますが

ここで楽しむことにしました


2017-9-15-6ツリフネソウ-2-12%.jpg





2017-9-15-7ツリフネソウ-3-12%.jpg






季節の花「彼岸花」が満開

2017-9-15-8彼岸花-1-12%.jpg






2017-9-15-9彼岸花-2-12%.jpg





2017-9-15-10彼岸花-3-12%.jpg






2017-9-15-11彼岸花-4-12%.jpg





2017-9-15-12彼岸花-5-12%.jpg





続きます



では又
nice!(15)  コメント(4) 

実りの秋?小蜜柑草 [つぶやき]

9月13日

12日の夕焼けは素晴らしかった

暫し見惚れる

2017-9-12-1-12%夕焼-1.jpg





2017-9-12-2夕焼-2-12%.jpg





路傍の草花

小蜜柑草の実が赤く熟れて秋の景色

2017-9-13-1小蜜柑草-1-12%.jpg



実の大きさは3mmです

庭に繁殖する迷惑な草

然しながら実が熟れると愛おしくなる

2017-9-13-3-12%.jpg





2017-9-13-4-12%.jpg



2017-9-13-5-12%.jpg





気象は相変わらず異常


いきなり30℃の夏日となる

2017-9-13-6-12%雲.jpg




では又
nice!(20)  コメント(6) 

写真展 [つぶやき]

9月10日

写真展、町の文化祭に出品して17年

先日今年第18回作品展としての作品を互選で選定いたしました


本格的に展示の準備を始めました


2017-9-21写真展案内-12%.jpg


私の作品の一部は


2017-9-21ガンピセンノウ-12%.jpg

岩菲仙納・ガンピセンノウ





2017-9-21散歩がてら-12%.jpg

練馬区の牧野記念庭園での一場面




2017-9-21調布市野草園-12%.jpg

春の小川



小忙しい日々となります




では又



nice!(17)  コメント(2) 

シモバシラ [我が家の庭]

9月6日

秋雨前線による曇り、雨が続く

初秋第二弾

庭のシモバシラの花穂に一輪の花が開きました


2017-9-4-1シモバシラ-1-12%.jpg




蕾が並んでいますがこのハッキリしない気象で順調に花が開くのか不安です





2017-9-4-2シモバシラ-2-12%.jpg





《おまけ》


芙蓉カタバミ

2017-9-4-3芙蓉カタバミ-20%.jpg





シュウメイギク

P9060129-2-12%.jpg




P9060131-12%.jpg



では又




nice!(13)  コメント(5) 

ヤマホトギス [我が家の庭]

9月4日

空模様スッキリとしない秋の始まり


我が家の庭に秋の花第一声


山杜鵑で聊か癒される


P9030121-2-15%.jpg






2017-9-3-2ヤマホトギス-12%.jpg





爽やかな秋の空を期待しながら



では又
nice!(14)  コメント(4) 

サギソウ・カラスウリ [我が家の庭]

8月31日

8月最終日

台風15号北上  可なりの大型台風との事


ブログのテーマ「草花懐古苑」 「古い写真を懐古する」という意に沿い


気象不安定であった8月を締めくくりたいと思います


10年 20年前に撮影したものであります


何れも8月に撮影したものです



鷺草・サギソウ

2017-8-31-1-98-08サギソウ自宅-40%.jpg

この花は白飛びに悩まされた撮影でした


可なりの枚数撮影したうち写真展示会に合格した一枚です




烏瓜・カラスウリ

雄花

2017-8-31-2-16-08烏瓜烏瓜雄花-15%.jpg




雌花

2017-8-31-3-98-08カラスウリ雌花-20%.jpg


夜9時から9時半頃が一番綺麗にレースが広がります


雌雄の区別は蕊の違いで判ります


夜の撮影は疲れます

昨年辺りから撮影は中断しております



黄烏瓜・キカラスウリ

2017-8-31-4-97-08キカラスウリの花-20%.jpg


花便りで

朝の散歩で烏瓜の花を見ました

という便りが寄せられることがしばしばありますが


烏瓜の花は明け方を待たずに萎んでしまいます


この黄烏瓜は明け方にはまだ開いており


気象の都合では昼近くまで開いております


朝の散歩で烏瓜の花を見たのはこのキカラスウリの事だと思います


夏らしい夏を感じず

蒸し暑い印象を体感して過ごしました


どんな初秋の9月を迎えるのでしょう


では又


nice!(14)  コメント(5) 

芙蓉カタバミ [我が家の庭]

8月28日

幾らか涼しさを感じる晴れ

猛暑から解放されそう


25日に

ブログ友「いろはさん」から頂いた苗

芙蓉カタバミの花が咲きました。


2017-8-25-1芙蓉カタバミ-1-12%.jpg


我が家の庭では初の賓客であります


2017-8-25-2芙蓉カタバミ-2-12%.jpg




その日の夕方の西の空

2017-8-25-夕焼-15%.jpg



熱帯夜の夜を過ごしました



今日は涼しいです


では又
nice!(18)  コメント(6) 
前の20件 | -
メッセージを送る