So-net無料ブログ作成

編み笠百合 [我が家の庭]

3月22日

4月の陽気と思っていたら

昨日は真冬の9℃の寒さ


そして今日は晴れたが北風が強くて風が冷たい


衣装の身支度に戸惑う


バイモの蕾がヒヨドリに啄まわれ


19日午前に残りの花を撮影


ところが


お昼の食事をしている間に花まで食いちぎり

ほぼ全滅


アット言う間の出来事でした


ヒヨドリの完勝


小鳥が飛来すると言う事は「ここが安全地帯である」と言う事か



半ば諦めながら花も蕾もない草の立ち姿を眺めています



2017-3-19-1編み笠百合-12%.jpg



バイモの全姿


茎の先端に昆虫の触覚の様な、先が丸まった3本の葉があるのがこの花の特徴



バイモ(貝母)の花名は 

                                          
地下に隠れている鱗茎が貝に挟まれているような姿からの漢名の読み名


2017-3-19-2参考バイモの根-13%.jpg




花が開くと花弁の内側に網目模様が見える


そして

「編み笠百合」と呼ばれます

図鑑では索引で「アミガサユリ」の名を優先しているのがあります


2017-3-19-3編み笠百合-12%.jpg





キクザキイチゲが開花して1週間経ちました

2017-3-19-4キクザキイチゲ-12%.jpg



では又




nice!(17)  コメント(3) 

nice! 17

コメント 3

いろは

こんにちは^^
キクザキイチゲが美しいですね♪
バイモ、残念なことになりましたね。
ヒヨドリは好きになれません(>_<)
by いろは (2017-03-22 17:21) 

めもてる

バイモ、ヒヨドリの被害に遭って全滅とはびっくりしました。
by めもてる (2017-03-22 18:54) 

よしころん

わぁぁ~~ せめて1輪だけでも…(><)
by よしころん (2017-03-22 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る