So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒトツバタゴなど木の花探索 [東京都立神代植物公園]

4月30日

「あ~~~」と溜息

早や4月最終日


間も無く立夏を迎える



庭の羽衣ジャスミンに一番花が咲きました

2017-4-30羽衣ジャスミン-12%.jpg





鈴蘭は元気に二本目を伸ばしています

2017-4-29鈴蘭-12%.jpg


近年花屋さんで売られているのはドイツスズランが本流


ドイツスズランは花茎が葉の上まで伸びており

日本の鈴蘭より少し太めで丈夫な性質らしい



日本の鈴蘭は、葉に寄り添うように楚々として

葉の上に花茎は出ない


別名「君影草」とは何ともお淑やかで優雅な名前であります





さて、今回の主題は木の花


4月28日

深大寺へ


ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)の花を見て来ました


深大寺境内に咲く名物の花です

2017-4-28-1深大寺ヒトツバタゴ-1-12%.jpg





2017-4-28-2ヒトツバタゴ-12%.jpg





2017-4-28-3ヒトツバタゴ-12%.jpg




この後、神代植物公園へ

2017-4-28-5神代植物公園本園-12%.jpg





ユリノキ

2017-4-28-6ユリノキ-12%.jpg


モクレン科の大木です


未だ花の本番前のようで花を探すのに苦労しました


高い位置の枝で2輪咲いているのを漸く見つけました



2017-4-28-7ユリノキの花-12%.jpg



ユリノキの植物名の由来は諸説ありますが


花がチューリップの花に似ているので

「チューリップツリー」の別名があり、こちらの名が相応しいです





ハンカチノキ

2017-4-28-8ハンカチノ木-12%.jpg


2個の苞がハンカチに似ているところからの命名



20数年前、写真の会の撮影会でこの木が植栽されて

初めて一輪開花したという日に偶然遭遇した思い出の木です



そして写真の師匠が体調不良ながらも撮影会に参加し

この木の下で集合写真を撮りました


それが師匠が参加した最後の撮影会でした


毎年この時期この木の下で当時を偲んでいます



紅花トチノキ

2017-4-28-9ベニバナトチノ木-1-12%.jpg



この木も師匠が元気な時に案内してくれた思い出の木です



2017-4-28-10ベニバナトチノ木-2-12%.jpg





長閑な花探索の一日でした


2017-4-28-11長閑な雲-12%.jpg



では又
nice!(30)  コメント(7) 

nice! 30

コメント 7

micky

ユリの木、どのくらい離れて撮影したのでしょう?
雲の具合が春の陽気にちょうど合っていて、素敵です。
by micky (2017-04-30 17:45) 

ゆきゆき

mickyさん
ズームレンズWワイド画角でかなり離れて撮りました。
木の大きさ、木の下の人物と比較してみてください。
by ゆきゆき (2017-05-01 10:57) 

yakko

お早うございます。
スズランは少女時代(?_?) 憧れの花でした。今でも大好きです。
ヒトツバタゴは牧野植物園でも満開と言っていました。ハンカチの木も
紅花トチノキも 今 満開でしょう ! 想い出の花! 懐かしかったですね。
by yakko (2017-05-01 11:38) 

mimimomo

こんにちは^^
あーもう5月、と思わせられる木々の花ですね。
by mimimomo (2017-05-01 13:58) 

いろは

こんにちは^^
ヒトツバタゴ、涼しげなお花ですね。
深大寺のお花は本当に見事ですね♪
紅花トチノキ、綺麗ですね〜昭和記念公園にも咲いていました。
丁度牡丹の時季と一緒ですね。
by いろは (2017-05-01 17:27) 

mamii

紅花トチノキ綺麗に撮れましたね。
スズラン、昨日初めて芽が出てきました。
by mamii (2017-05-01 17:58) 

JUNKO

なんじゃもんじゃの白、緑に映えてさわやかですね。
by JUNKO (2017-05-03 20:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る