So-net無料ブログ作成
検索選択

夏越しの大祓い [渋谷駅周辺]

6月30日

早や年の前半が終る


夏越しの大祓い(なごしのおおはらい)

一足早く28日に渋谷の金王八幡宮を訪れました

2016-6-30-1紫陽花-12%.jpg





2016-6-30-2夏越しの大祓い-1-12%.jpg





2016-6-30-3夏越しの大祓い-2-12%.jpg





2016-6-30-3夏越しの大祓い-3-12%.jpg


茅の輪を8の字に潜り拝殿へ

観光の方々が賑やかに茅の輪の周りを囲んでいました




渋谷駅周辺改造大工事中

2016-6-30-4渋谷駅周辺-12%.jpg


完成の姿は見ることは無いでしょう




JR山手線内回りのホームが見えました

2016-6-30-5山の手線ホーム-20%.jpg




では又
nice!(27)  コメント(4) 

梅雨の小止みに [我が家の庭]

6月28日

雨が小止み

退屈しのぎに一寸庭の花を


岩菲仙納 ガンピセンノウ

2016-6-28-1ガンピセンノウ-12%.jpg


或る植物園で「ガンピはどの辺りに?」とスタッフの方に尋ねると

木のガンピを教えてくれました。

木のガンピは「雁皮」

仙納のガンピは「岩菲」

花屋さんなどで苗を求める時は「ガンピセンノウ」とフルネームで尋ねる必要があります





筑紫唐松 つくしからまつ

2016-6-28-2ツクシカラマツ-12%.jpg

花径は8~9mmほどの花です




水滴

2016-6-28-3水滴-1-12%.jpg





2016-6-28-4水滴-2-12%.jpg




また雨が降り出しました



では又

nice!(21)  コメント(3) 

風蘭・ふうらん [我が家の庭]

6月25日

九州西日本、北日本地方の風水害被害の方々にお見舞い申し上げます

申し訳ないような梅雨の晴れ間


風蘭が開花

2016-6-25-1風蘭-1-12%.jpg




香りが漂うのですが嗅覚が衰え

残念ながら姿を見詰めるだけ



2016-6-25-2風蘭-2-12%.jpg





2016-6-25-3風蘭-3-12%.jpg





《おまけ》

ガンピセンノウ

2016-6-23ガンピセンノウ-12%.jpg

もう一輪左下に午後3番目が開花しました



では又

nice!(17)  コメント(4) 

夏至の日の月は赤い? [つぶやき]

6月22日

21日は夏至


九州地方は毎日記録的豪雨

地震も加わり土石流の被害


大雨をもたらす低気圧が北上


21日の午前11時45分

空暗転

嵐の雨


2016-6-21-1嵐を呼ぶ雲-12%.jpg


慌てて雨戸を閉じる


2時間ほどで空が明るくなる


低気圧の位置が予想より東海上にそれたらしい


伊豆諸島地方が大雨らしい


2016-6-21-2低気圧通過して晴れ-12%.jpg



21日は「夏至」

「夏至の日の月は赤い」と言う御伽噺の様な話を聞いたことが有るので


月の出を待つ


20日は望月ですから

「十六夜」と言う事か


確かに赤い月が現れました

21時頃の月も赤いままでした


2016-6-21-3十六夜-25%.jpg



束の間の晴れ


22日は一日中曇り


暫く梅雨空が続くらしい



では又
nice!(29)  コメント(7) 

初夏の花 [我が家の庭]

6月20日

梅雨の晴れ間に咲いた花

ガンピ仙納 がんぴせんのう  ナデシコ科

2016-6-19-3ガンピ-1-12%.jpg


茶花として親しまれている花です

同属にマツモトセンノウ、燕尾センノウ、フシグロセンノウなどがあります


2016-6-19-4ガンピ-2-12%.jpg





細々とネジバナが生えて小さな花を付けました

全体像を写すには小さすぎるので花だけをアップで

2016-6-19-5ネジバナ-23%.jpg


ラン科です

小さいながらもその面影を見せています



では又


nice!(33)  コメント(7) 

秋丁子再掲 [我が家の庭]

6月19日

昨夜の月は明るい月

日中の暑さを忘れさせる爽やかな月でした

2016-6-18月-25%.jpg





前回のブログの秋丁子

一夜明けるとハッキリと顔を見せましたので

再掲いたしました

2016-6-19-1秋丁子-12%.jpg




雨が降っても少量の「から梅雨状態」とは言え

植物は季節に合わせて育っています

半夏生が色付き始めました

2016-6-19-2半夏生-12%.jpg



コメント欄は閉じています


では又



nice!(24) 

月見草 [我が家の庭]

6月18日

猛暑日の一日

朝から気温が以上に暑い

庭にまさかの色が

何という事か秋の花が

秋丁子(あきちょうじ)が花を咲かせているのでした

2016-6-18-1秋丁子-1-12%.jpg



余りにも小さく咲いているのでトリミングして形を確認

2016-6-18-2秋丁子-2-28%.jpg


間違いなく秋丁子

秋の萩が咲いたと言うから同調したものか



月見草物語

16日の撮影です

夕方5時半

2016-6-16-1月見草5時半-1-12%.jpg




雨が降り出したので窓際に鉢を移しガラス越しで撮影



6時

2016-6-16-2-月見草6時-2-12%.jpg




6時15分

2016-6-16-3月見草6時15分-3-12%.jpg




6時35分

2016-6-16-4月見草6時35分-4-12%.jpg


これにて撮影は終わり


通常では9時頃が満開で一番綺麗な姿であります

何となく疲れてカメラ収納




では又

nice!(24)  コメント(6) 

馬の鈴草 [神代植物公園]

6月12日

神代植物公園で暫くぶりで開花した「馬の鈴草」を見て来ました

2016-6-12-1馬の鈴草-1-12%.jpg


ここでは「ジャコウアゲハ」の幼虫の食草として

植栽しているものであります

自生の所は距離があって行く機会が無く懐かしく観察しました








馬の鈴草 ウマノスズクサ ウマノスズクサ科  ウマノスズクサ属

2016-6-12-2馬の鈴草-2-12%.jpg



花の基部に球状の膨らみがあります

果実が熟して6裂し馬鈴の形に似ているところからの命名


所で「馬の鈴」を連想できる世代は

可なりの年代の方となってしまいましたでしょうか



荷馬車が主な運搬機関であった時代


馬の首に鈴の連珠をつけて通行の知らせをしていました


その鈴の形からの命名です


北海道ではジャガイモを「馬鈴薯」と呼んでいます

馬鈴薯の名の方が親しみがあります



おじさんが「何を撮ってるの」と言うので説明しました



2016-6-12-3撮影者-12%.jpg





開花前の花です

2016-6-12-4馬の鈴草-3-25%.jpg




開花するとラッパの様な形です

2016-6-12-5馬の鈴草-4-12%.jpg


食虫植物のようですが

花の中は毛が密集していて虫は入れない構造になっています




近くのムラサキシキブを撮影して帰宅しました

2016-6-12-6紫式部-1-12%.jpg



秋には赤紫の実が生ります



2016-6-12-7紫式部-2-12%.jpg





では又


nice!(32)  コメント(10) 

「お八つでございます」 [我が家の庭]

6月8日

庭で「ぶっつけ大工」をしていました。


傍に生えていた花が咲きました

「お八つの時間です」の知らせ

時計を見ると丁度3時

2016-6-6-1ハゼ蘭-1-12%.jpg


ハゼ蘭

別名「三時花」通称「三時の花」


「八時・やつどき」はほぼ2~3時頃の呼称

八時には「オヤツのお茶タイム」


几帳面に3時頃に開花する植物の体内力学に自然の不思議さを感じます


オシロイバナなどは夕方の4時頃

月見草や烏瓜は夕方の6時頃の開花

天候の晴れや曇りに関係なく開花する不思議さ


だから野草の撮影は面白いです




2016-6-6-2ハゼ蘭-2-12%.jpg



では又

nice!(38)  コメント(13) 

梅雨入りしたのでは? [我が家の庭]

6月5日



数日前にキンシバイが開花

気象庁の発表は無いが当地方も梅雨入りではないか、と


2016-6-5金糸梅・入梅?-12%.jpg



取り敢えず速報を


では又


※投稿した後、11時のラジオの放送で関東地方が梅雨入りしたことが

 報道されました
nice!(28)  コメント(4) 
メッセージを送る