So-net無料ブログ作成
調布市野草園 ブログトップ

カタクリ見物 [調布市野草園]

4月10日

5日、桜満開で賑わう神代植物公園を避けて

その近くの調布市野草園でカタクリ見物をしてきました

2017-4-5-12-12%.jpg


貴重なカタクリの自生地です


訪れる人が押し寄せることもなく

静かに観賞できるところなので

毎年来ております

帰りには気が向けば神代植物公園に寄ることがあります


2017-4-5-13カタクリ-12%.jpg

自生地なので色々な野草が混在しております



2017-4-5-14-12%.jpg






2017-4-5-15-12%.jpg





2017-4-5-16-2-18%.jpg





では又
nice!(23)  コメント(4) 

カタクリの残り香を偲ぶ [調布市野草園]

4月12日

ソメイヨシノの花が散り始め

カタクリの花はもうお仕舞いを承知で


もしかして残り花が有るかもと

10日の日に調布市野草園に行ってきました


調布野草園

2016-4-10-1調布野草園-12%.jpg




山桜が満開

2016-4-10-2野草園前庭-12%.jpg




2016-4-10-3山桜-12%.jpg




カタクリ園

2016-4-10-4カタクリ園-12%.jpg



気紛れに開花しているカタクリを探しました


ポツリ・ポツリと花を見付けましたが

どれも既に花弁の先が萎れています


1週間来るのが遅かったようです

2016-4-10-5カタクリ-1-12%.jpg


野草園のボランテアの方が

「4月初めの悪天候で今年はカタクリの花の咲き具合は良くなかった」

と言う事でした



2016-4-10-6カタクリ-2-12%.jpg




カタクリ園では次の主役が花盛りでした



次郎坊延胡索(じろぼうえんごさく)

2016-4-10-7ジロボウエンゴサク-12%.jpg

スミレが太郎坊でエンゴサクが次郎坊


子供が距を引っ掛けて遊んだそうです




紫華鬘(むらさきけまん)

2016-4-10-8-ムラサキケマン-12%.jpg

別名 藪華鬘(やぶけまん)


花は赤紫です  

何時の頃から「赤」が省略されたようです

それとも「紫」自体が「赤紫色」だったのでしょうか

赤味を帯びた紫色を「紫」と表記した古文あります




和田草(わだそう) 別名 四つ葉ハコベ

2016-4-10-9ワダソウ-12%.jpg

長野県和田峠に群生していたところからの命名だそうです




野草園内散策

山吹草

2016-4-10-10ヤマブキソウ-12%.jpg




山吹

2016-4-10-11山吹-12%.jpg




いわゆる繁殖旺盛な「名も無き雑草」と言われる

雀の帷子(すずめのかたびら)

2016-4-10-12雀の帷子-12%.jpg

古人の自然観察眼、連想力による命名に敬意を表する次第です


最近は雀の姿がめっきり少なくなりました



2016-4-10-13桜-12%.jpg



この後、神代植物公園の水生植物園へ

ミツガシワの存在を確認に


では又
nice!(23)  コメント(7) 

カタクリ [調布市野草園]

3月26日
朝の冷え込みは間もなく解消されるという予報

気分が軽くなります


ソメイヨシノの開花が始まると

当地方ではカタクリの花が咲き始めます

ソメイヨシノの開花が少し早やいそうなので


カタクリの開花も早いのではないかと下見に出かけました


場所は調布市野草園

カタクリの自生地です

2015-03-25-1カタクリ自生地-12%.jpg




予想通り既に5割ほどの開花でした

この地では1週間ほど早い開花です


2015-03-25-2-12%.jpg




2015-03-25-3-12%.jpg




2015-03-25-4-12%.jpg




2015-03-25-5-12%.jpg




2015-03-25-6-12%.jpg




2015-03-25-7-8%.jpg






《おまけ》

破れ傘 やぶれがさ  キク科

2015-03-25-8-12%.jpg



では又
nice!(16)  コメント(6) 

カタクリ開花 [調布市野草園]

3月29日  晴れ

初夏の陽気


ソメイヨシノの開花情報があると気になるのが

カタクリの開花


28日、調布市野草園のカタクリを見に行く。


ここはそれ程広くは無いし、花時の人混みも無いので気に入った場所であります。


2014-03-28-1調布野草園-12%.jpg


お客さんの中には「まだ蕾ばかりじゃないの」

と言う方が居たが


3割程の開花状況。


咲き始めの新鮮さを味わうにはこのくらいが良い眺めであります。


花もあり、蕾も見られる。


今年初めて地上に這い出た新芽も見られる賑やかな光景なのです。


2014-03-28-2カタクリ-1-12%.jpg




2014-03-28-3カタクリ-2-12%.jpg




カタクリは地中で7~8年過ごし

やっと地上に出てきます。


針のような一枚葉。

2014-03-28-4カタクリ新芽-12%.jpg


更に7~8年かけて葉を広げた葉となり二枚葉になってやっと花芽が出来ます。


カタクリ園ではほとんどが柵をしています。

貴重な針のような一枚葉を踏みつけられないように保護するには必要な事でしょう。



29日は初夏の暑さ。

これでは一気に開花してしまうのではないでしょうか。



残念ながら再訪が出来ず、今年は28日がカタクリの見納めとなりそう。

2014-03-28-5カタクリ-12%.jpg


では又




タグ:カタクリ
nice!(10)  コメント(6) 
調布市野草園 ブログトップ
メッセージを送る