So-net無料ブログ作成
神代植物公園 ブログトップ

釣舟草 [神代植物公園]

9月17日

台風18号

日本海を北上する予想

となると関東地方には台風の右側の強風雨が予想される

今は断続的に小雨が降るが嵐の前の静けさで不気味な静けさ


15日貴重な晴れ間


「釣舟草」を探索に神代植物公園の植物多様性センターに出掛けました


2017-9-15-1多様性センター-12%.jpg





2017-9-15-2多様性センター内-12%.jpg





まず出迎えてくれたのは

2017-9-15-3エノコログサ・狗尾草-12%.jpg

エノコログサ

別名は「猫じゃらし」

漢名「狗尾草」犬の尾の連想

英名では「狐の穂」

賑やかな花名です




「狐の孫」があちらこちらに満開

2017-9-15-4狐の孫-12%.jpg 

今回はうまく撮れなかったが

花が狐の横顔を連想させ、花穂が狐の穂を連想せせる草です





この日の目的

「釣舟草」が見つかりましたが盛りを過ぎた姿


それでも、まずまずの姿を見ることが出来ました


2017-9-15-5ツリフネソウ-1-12%.jpg


毎年、奥多摩の自生地に撮影に出かけるのですが

昨年、自生地付近に熊が出現する騒ぎがあり

現地訪問を諦めました



雰囲気はだいぶ違いますが

ここで楽しむことにしました


2017-9-15-6ツリフネソウ-2-12%.jpg





2017-9-15-7ツリフネソウ-3-12%.jpg






季節の花「彼岸花」が満開

2017-9-15-8彼岸花-1-12%.jpg






2017-9-15-9彼岸花-2-12%.jpg





2017-9-15-10彼岸花-3-12%.jpg






2017-9-15-11彼岸花-4-12%.jpg





2017-9-15-12彼岸花-5-12%.jpg





続きます



では又
nice!(15)  コメント(4) 

馬の鈴草 [神代植物公園]

6月12日

神代植物公園で暫くぶりで開花した「馬の鈴草」を見て来ました

2016-6-12-1馬の鈴草-1-12%.jpg


ここでは「ジャコウアゲハ」の幼虫の食草として

植栽しているものであります

自生の所は距離があって行く機会が無く懐かしく観察しました








馬の鈴草 ウマノスズクサ ウマノスズクサ科  ウマノスズクサ属

2016-6-12-2馬の鈴草-2-12%.jpg



花の基部に球状の膨らみがあります

果実が熟して6裂し馬鈴の形に似ているところからの命名


所で「馬の鈴」を連想できる世代は

可なりの年代の方となってしまいましたでしょうか



荷馬車が主な運搬機関であった時代


馬の首に鈴の連珠をつけて通行の知らせをしていました


その鈴の形からの命名です


北海道ではジャガイモを「馬鈴薯」と呼んでいます

馬鈴薯の名の方が親しみがあります



おじさんが「何を撮ってるの」と言うので説明しました



2016-6-12-3撮影者-12%.jpg





開花前の花です

2016-6-12-4馬の鈴草-3-25%.jpg




開花するとラッパの様な形です

2016-6-12-5馬の鈴草-4-12%.jpg


食虫植物のようですが

花の中は毛が密集していて虫は入れない構造になっています




近くのムラサキシキブを撮影して帰宅しました

2016-6-12-6紫式部-1-12%.jpg



秋には赤紫の実が生ります



2016-6-12-7紫式部-2-12%.jpg





では又


nice!(32)  コメント(10) 

みつがしわ・三槲 [神代植物公園]

4月15日

早や4月半ば

日が射すと初夏の光


10日、調布市野草園から移動して

神代植物公園水生植物園へ

2016-4-10-15神代水生植物園-12%.jpg


到着したのが12時

目的は「ミツガシワ・三槲」

この植物は見るのに時間の制約は無いので

下へは下りずにここで30分ほど休憩



ソメイヨシノの開花状況と同じ時期に咲くので

もう遅いかなと思いながらとにかく現地へ

2016-4-10-16ミツガシワ-1-12%.jpg




2016-4-10-17ミツガシワ-2-12%.jpg


花穂が伸びながら咲いていきますが

同時に先に咲いた下の花が枯れてしまい


下から上の花が綺麗に咲いている状態に出会うのは

ほんの僅かな日数


1週間来るのが遅かったようです


2016-4-10-18ミツガシワ-3-12%.jpg



一応堪能して引き上げました




奇妙な花名の花を

蛭莚・ヒルムシロ ヒルムシロ科

2016-4-10-19ヒルムシロ-12%.jpg

葉が蛭のお休みどころになるのだそうです




猿喉草・えんこうそう キンポウゲ科

2016-4-10-20エンコウソウ-12%.jpg

リュウキンカに似ているが

伸びた茎を「手長猿の腕」に見立てたとの事

よくもま~~連想したものであります




かなり疲れましたので本園には寄らず早々に帰路につきました

2016-4-10-21桜-12%.jpg




では又



nice!(9)  コメント(3) 

三槲(みつがしわ) [神代植物公園]

4月3日

ソメイヨシノが一斉に開花し

今日は南風が強く吹いている

花散らしの風となるのだろうか


桜が咲くと開花が気になるのが

三槲(みつがしわ)

調布野草園のカタクリを見た後、神代植物公園水生植物園に寄り

ミツガシワの開花状況を見てきました

2015-03-25-9水生植物園-12%.jpg




小さな池の水辺に水芭蕉が一株生えていました

2015-03-25-10水芭蕉-12%.jpg




三槲(みつがしわ) ミツガシワ科(←リンドウ科) ミツガシワ属

2015-03-25-11ミツガシワ-1-12%.jpg




2015-03-25-12ミツガシワ-2-12%.jpg




2015-03-25-13ミツガシワ-3-12%.jpg




2015-03-25-14ミツガシワ-4-12%.jpg

今頃は満開で花穂の下は枯れていることでしょう

本来は高地の湿原などに夏の花として生息している植物ですが

深大寺周辺には地下水の湧水があり

ここで見られます

練馬区の三宝寺池でも自生のミツガシワが見られます



本園に入りました

2015-03-25-16神代植物園本園-12%.jpg




フラサバソウ  オオバコ科 クワガタソウ属(←ゴマノハグサ科)

2015-03-25-17フラサバソウ・神代植物公園-13%.jpg

図鑑の説明によると

明治時代、日本の植物を研究していたフランス人のフランシェ氏とサバチェ氏の名を記念して命名されたとの事

「ツタノハイヌフグリ」の別名があります


生えたばかりで未だ茎が伸びていません

花径3mm程の小さな花です


樹林内を歩く人は殆ど振り向いてくれません


目立つ花には「これ何?」と声を挙げる人が多く

カメラマンも次々と這いつくばるように撮影しています


菊咲一華(きくざきいちげ)キンポウゲ科 イチリンソウ属

2015-03-25-18キクザキイチゲ-12%.jpg





辛夷 (こぶし)モクレン科 モクレン属

2015-03-25-19辛夷-12%.jpg





日陰躑躅(ひかげつつじ) ツツジ科 ツツジ属

2015-03-25-20日陰ツツジ-12%.jpg

春早々に日陰に開花し「サワテラシ」の別名がある



この日の目的の花を見たので桜を眺めながらさらりと本園を通り抜け帰路につきました





『おまけ』

本日の我が家の庭に華鬘草が咲いています


華鬘草(けまんそう)・鯛釣り草  ケシ科  コマクサ属

2015-04-02-1華鬘草-1-12%.jpg


葉が牡丹の葉に似ているので「瓔珞牡丹(ようらくぼたん)」の別名があります

「瓔珞」とはインド貴族が身に付ける宝石・貴金属装飾品などの事です

又は仏像の天蓋などに付ける飾りの事



2015-04-02-2華鬘草-2-12%.jpg





本日の我が家の「静御前」

2015-04-02-3一人静-12%.jpg




では又



nice!(22)  コメント(8) 

狸豆そして吉祥草 [神代植物公園]

10月14日

台風19号、当地大雨で通過

被害に遭われた方々お見舞い申し上げます


台風一過の朝

2014-10-14台風一過の朝-13%.jpg





2014-10-14-2台風一過の朝-12%.jpg




11日の都立神代植物公園の野草園です



この日の第二の目的の花

12時のチャイムが鳴ったので

狸豆の現場へ


狸豆 タヌキマメ  マメ科

2014-10-11-15狸豆-12%.jpg

何時見ても愉快になる花であります。

正午にならないと目覚めないという所がユーモラス






見返り草 ミカエリソウ   シソ科

2014-10-11-16ミカエリソウ-12%.jpg

淡い紅色が綺麗で思わず見返り観賞したという花名由来です

茶花に用いられたそうであるが

陽の当たり方で映えるのか、余り見返るほどの花でもないような気がしました






そしてそっくりな

天人草 テンニンソウ  シソ科

2014-10-11-17天人草-12%.jpg

一見区別がつかない姿でありますが

花は淡い黄色

茶花図鑑では「寂しげな花」である、と注釈していました

茶花には用いられなかったようです

花名の由来は不詳




晒菜升麻 サラシナショウマ  キンポウゲ科

2014-10-11-18サラシナショウマ-12%.jpg

漢方薬 解熱 解毒に用いられたらしい






犬升麻 イヌショウマ  キンポウゲ科

2014-10-11-19イヌショウマ-12%.jpg

こちらは役に立たない花なので「犬」の名が付きましたが、

人間の都合で命名された

花からすれば「余計なお世話」と言いたいところでありましょう






丸葉藤袴 マルバフジバカマ  キク科

2014-10-11-20丸葉フジバカマ-12%.jpg

葉は丸くありません

図鑑の説明では

フジバカマの葉は三つに切れていますが

こちらは切れ目が無いので丸い葉と見立てたのだろうとありました




薬師草 ヤクシソウ キク科

2014-10-11-21薬師草-12%.jpg


茎を千切ると乳液が出ます。それが薬効があるというのでしょうか

薬効不明、花名由来不詳の花です




吉祥草 キチジョウソウ  キジカクシ科

2014-10-11-22吉祥草-12%.jpg

葉に囲まれて咲いているので見逃しそうな花

撮影には葉を掻き分けて写しています


この花の咲いているのを見ると「慶事」があると言われています

しかしながら我が家の庭にも咲いているが、これと言った「慶事」は思いつかない


「科」名については近年、従来ユリ科でありましたが

「ユリ科」から「スズラン科」更に「キジカクシ科」となりました


キジカクシがどんな植物かまだ確認していません



という事で神代植物公園の花探索を終わります



最後に薔薇をもう一枚

2014-10-11-23薔薇-12%.jpg

花名が面白かったのですがメモし忘れてしまいました

機会がありましたら確認しておきます



では又
nice!(9)  コメント(5) 

十月桜 [神代植物公園]

10月12日

台風19号が接近

嵐の前の不気味な静けさ


11日から都立神代植物公園のバラフェスタが始まったので出かけてみました


2014-10-11-0薔薇フェスタ―案内-12%.jpg




2014-10-11-1神代植物公園正門-6%.jpg2014-10-11-2正門前-7%.jpg




2014-10-11-3薔薇園-12%.jpg

未だ蕾が多いので来週が花は賑やかになる模様






2014-10-11-4薔薇-1・プリンセスミチコ-12%.jpg

毎度気になる「プリンセス・ミチコ」

なかなか本来のこの花の色合いに出会えない

実に繊細な花であります

2014-10-11-5薔薇-2-12%.jpg




2014-10-11-6薔薇-3-12%.jpg




オールドローズコーナーの唯一お気に入りの

野茨から育成された

「よろこび」

2014-10-11-7オールドローズ・よろこび-12%.jpg




バラ園傍の野草コーナーを覗きます



2014-10-11-8関屋のアキチョウジ-1-12%.jpg


「関屋の秋丁子」が満開

花名由来は

箱根の関の屋敷の辺りに咲いていたところから命名で

東日本に分布する花です

2014-10-11-9関屋のアキチョウジ-2-12%.jpg






2014-10-11-10台湾ホトトギス-12%.jpg
「台湾ホトトギス」







2014-10-11-11十月桜-1-12%.jpg

「十月桜」が花盛りでした

2014-10-11-12十月桜-2-12%.jpg




2014-10-11-13十月桜-3-15%.jpg




「冬桜」もチラホラ

2014-10-11-14-1冬桜-13%.jpg

十月桜との違いは


冬桜の花は一重咲き五弁


十月桜の花は浅い八重咲きです





この日のもう一つの目的は「狸豆」に会いたいこと

この花、正午12時にならないと開花しないので

木漏れ日の枝を眺めながら少し早目の昼食を摂りました


2014-10-11-14-2紅葉-12%.jpg




次回に続きます


では又


nice!(16)  コメント(8) 

野草園散策 その2 [神代植物公園]

9月7日

また台風が発生、12号

1日中雨断続

昨日気温30℃

今日23°C    熱い、寒いで又風邪をひかないかと臆病神に取り付かれる


神代植物公園の野草園散策

少し長くなりますが今日で終わりにします



草花は、夏あり、秋ありです




余り威勢の良くないコスモスを眺める



秋桜 コスモス  キク科 コスモス属

2014-09-03-18-1コスモス-12%.jpg



2014-09-03-18-2コスモス-12%.jpg




黄花秋桜 キバナコスモス

2014-09-03-19キバナコスモス-12%.jpg




紅葉葵 モミジアオイ アオイ科 フヨウ属

2014-09-03-20紅葉アオイ-12%.jpg




アメリカディゴ   マメ科 ディゴ属

2014-09-03-21アメリカデゴ-12%.jpg




葉黒草 ハグロソウ  キツネノマゴ科  ハグロソウ属

2014-09-03-22ハグロ草-1-12%.jpg

葉が黒みを帯びた色なので花名となりました

しかし当日の葉はそれほど黒くはなかったです






金水引 キンミズヒキ  バラ科  キンミズヒキ属

2014-09-03-24金水引-12%.jpg

秋の花でミズヒキがあります

その仲間でギンミズヒキがありますが、こちらはタデ科です




松風草 マツカゼソウ  ミカン科 マツカゼソウ属

2014-09-03-25松風草-12%.jpg

この花が咲くと白秋の風を強く感じるようになります




信濃秋桐 シナノアキギリ  シソ科 アキギリ属

2014-09-03-26信濃秋桐-12%.jpg

葉がハート形であるのが特徴です

黄花アキギリはまだ咲いていませんでした




白山菊 シラヤマギク  キク科  シオン属

2014-09-03-27白山菊-12%.jpg

素朴で可憐な風情で好きな花の一つです




秋丁子 アキチョウジ  シソ科  ヤマハッカ属

2014-09-03-28秋丁子-12%.jpg

本来、西日本に生息する植物ですが

近年、関東にも定着しているようです

我が家の庭でも毎年花を見せます


箱根以北に咲くセキヤノアキチョウジはまだ花を見せていませんでした




花探索、主なものを載せましたが

これにて今回は終わりといたします


次回はバラの時期に神代植物公園を訪れることになります(予定です)



台風が接近

しばらく不安定な気性が続くようです



では又






nice!(7)  コメント(0) 

野草園散策 [神代植物公園]

9月5日

3日の神代植物公園の野草園散策


夏の花、秋の花が混在しています


紫夏藤・ムラサキナツフジ  マメ科 ナツフジ属

2014-09-03-10紫夏藤-12%.jpg


その実です

2014-09-03-11紫夏藤の実-10%.jpg





霜柱・シモバシラ  シソ科 シモバシラ属

2014-09-03-12シモバシラ-12%.jpg

冬、冷え込んで晴れた朝、枯れた茎から地中の水気が噴き出て

霜の造形が形作られます

それが花名の由来





藪茗荷・ヤブミョウガ  ツユクサ科 ヤブミョウガ属

2014-09-03-13藪みょうが-12%.jpg





雁金草・カリガネソウ  シソ科(←クマツズラ科) カリガネソウ属

2014-09-03-14雁金草-1-12%.jpg

大場秀章氏の分類で「科」が変更されました




2014-09-03-15雁金草-2-12%.jpg





露草・ツユクサ  ツユクサ科  ツユクサ属

2014-09-03-16露草-2-12%.jpg

長く伸びた雄蕊に挟まれている雌蕊が

時間の経過で丸くなって黄色い仮雄蕊に付着されます




2014-09-03-17露草-1-12%.jpg




次回も花探索です



では又

  
nice!(12)  コメント(4) 

狸豆 [神代植物公園]

9月4日


3日、久しぶりに都立神代植物公園へ行きました


暑い日が続き出掛け損なっていたが漸くその気になった



2014-09-03-1神代植物公園正門-12%.jpg


何となくお客が少なく静かであります



ダリア園

2014-09-03-2ダリア園-12%.jpg


ダリアは最盛期を過ぎて、辛うじて残り花を観賞できました


2014-09-03-3ダリア-1-12%.jpg




2014-09-03-4ダリア-2-12%.jpg




2014-09-03-5ダリア-3-12%.jpg




2014-09-03-6-園内-12%.jpg

来園のお客が居ない訳ではないがチラホラなので無人の光景であります



この日の目的は「狸豆」に対面すること

この花、お昼にならないと開花しないので

少し早目の昼食休憩

温室はリニューアル工事で来年まで休園

2014-09-03-7温室工事-12%.jpg



お昼のチャイムが鳴ったので野草園へ


2年間のご無沙汰なので現地に着くまで少し大袈裟ではありますが心が騒ぎます



狸豆・タヌキマメ  マメ科 タヌキマメ属

2014-09-03-8狸豆-12%.jpg

今年の狸豆の装いが少しあっさりとしていました

どの株も同じような姿です


猛暑が続いたので「蓑」を脱ぎ捨てたかのよう




2011年に撮影した同じ場所での狸豆です

2014-09-03-9   参考11-10タヌキマメ-10%.JPG


この後野草園で花探索をしました


その花たちは次回へ



では又
nice!(5)  コメント(1) 

ミツガシワ [神代植物公園]

4月9日 晴れ

ソメイヨシノの桜情報があると

気になるのが今年のカタクリとミツガシワの状況は如何なものかということ。


今日はミツガシワの観察に行ってきました。

場所は神代植物公園の水生植物園です。


先週に下見をしていますが未だ三分咲きでした。


水辺に咲く花です。

2014-04-09-1水生植物園-1-12%.jpg




2014-04-09-2みつがしわ-1-12%.jpg




2014-04-09-3みつがしわ-2-12%.jpg




2014-04-09-4みつがしわ-3-12%.jpg




おまけに細々と生えている

水芭蕉

2014-04-09-5水芭蕉-013.jpg




2014-04-09-6水生植物園-2-12%.jpg



一応今年のミツガシワを見て満足して本園をぶらついて帰りました。




では又


nice!(15)  コメント(11) 

球根ベコニア [神代植物公園]

2月27日


19日の神代植物公園の温室の花です。

2014-02-19-11カリオン -12%.jpg




極楽鳥花

2014-02-19-12極楽鳥-12%.jpg




金茶花(きんちゃか)

2014-02-19-13金茶花-12%.jpg




翡翠葛(ひすいかずら)

2014-02-19-14ヒスイカズラ-12%.jpg




2014-02-19-15燭台大こんにゃく-1.jpg

花名ショクダイオオコンニャク

どこで区切ればよいのか?

漢字で表記すれば「燭台大蒟蒻」

開花時期にはテレビや新聞でニュースになる植物です。

2014-02-19-16燭台大こんにゃく-2.jpg




球根ベコニア

一年中綺麗な花を展示しており私の好きなコーナーです。

2014-02-19-17球根ベコニア-1-12%.jpg




2014-02-19-18球根ベコニア-2-12%.jpg




2014-02-19-19球根ベコニア-3-12%.jpg




2014-02-19-20球根ベコニア-3-12%.jpg



26日の暖かい日にも神代植物公園に行ってきました。

梅の残り花を見てきました。

後日更新いたします。



では又


nice!(3)  コメント(0) 

節分草 [神代植物公園]

2月20日 (木)  曇り

相変わらず気温上がらず積雪が溶けません。


19日、神代植物公園の節分草を季節が少し遅れましたがもしかしてと思い出かけました。


2014-02-19-1神代植物公園-1-12%.jpg




2014-02-19-2神代植物公園-2-12%.jpg



2014-02-19-3神代植物公園-3-12%.jpg




2014-02-19-4神代植物公園-4-12%.jpg


節分草の生えている所に着いたが、目的の節分草は日が当たらずに半開き


昼近くには日が射す場所なので近くの梅の花など眺めて1時間ほど待機。


2014-02-19-5白梅-12%.jpg




気温が低いためか今日は半開のままか?

2014-02-19-6節分草-1-12%.jpg



2014-02-19-7-1節分草-2-12%.jpg



本来ならこんな姿を期待していましたが
2014-02-19-7-2参考節分草02-02-12%.JPG
2012年2月撮影



今日は諦め温室へ

2014-02-19-8薔薇園-1-12%.jpg



2014-02-19-9温室へ-12%.jpg




2014-02-19-10薔薇園-2-12%.jpg


次回は温室の花です



では又
タグ:節分草
nice!(7)  コメント(2) 

探梅 [神代植物公園]

2月6日(木)  晴れ 連日冷え込み厳しい


1日の神代植物公園の探梅。

2014-02-01-3白梅-12%.jpg




2014-02-01-4紅梅-12%.jpg




20014-02-01-5紅梅-12%.jpg




2014-02-01-6梅花-12%.jpg



今日あたりは可なりの開花でありましょう。


では又
タグ:白梅 紅梅
nice!(9)  コメント(4) 

多彩なクリスマスローズ [神代植物公園]

2月3日 (月)  晴れ

1日に神代植物公園へ

節分草の咲き具合を見に行きましたが3輪咲いていました。

然しながら立ち位置からは後ろ向きで撮影は諦め、存在を確認しただけ。



2014-02-01-1神代植物公園花屋さん-12%.jpg


公園の花屋さんの建物がリフォーム工事中でテントで仮設営業。



クリスマスローズの苗が可なりのスペースで展示されています。



殆ど被写体にしたことが無い花。


各地の植物園などで今の時期「クリスマスローズ展」が開催されており、

「クリスマスローズ世界展」というものもあります。



花屋の店員さんに「どこが見所」なのかご教示願いました。


聞いてみるものですね。


花弁の彩がそれぞれ微妙に違い、蕊の姿にも個性があり

「なるほど!!」と感嘆の次第でした。


キンポウゲ科で花弁と見えるのは萼片です。



圧倒的に愛好者は女性とのこと。


女性の感受性でしょうか。

何となく気持ち分かります。




公園内のクリスマスローズコーナーで改めて観賞。


色々の色合いがあるので1枚モノクロで。


色はご想像にお任せです。


2014-02-01-2クリスマスローズ」-12%.jpg


この後、梅を見に行きました。


では又
nice!(16)  コメント(8) 

ダリや園から野草コーナーへ [神代植物公園]

11月1日 晴れ

年賀はがきの発売日。

駅前には年末のイルミネーションが据えられました。

否応なしに年の瀬に追い立てられるようです。


10月22日の神代植物公園の後始末をいたします。


OLYMPUS E-PL5 M.ZUIKO D. ED60mm


2013-10-22-13ダリア園-10%.jpg

ダリアを少し


2013-10-22-14ダリア-10%.jpg




2013-10-22-15ダリア-10%.jpg




2013-10-22-16ダリア-10%.jpg




十月桜

2013-10-22-23十月桜-10%.jpg

幹にチラホラとへばりついて咲いていました。

もう少し咲いていると思っていたので期待外れ。


今頃は枝に咲いているのではないかと思います。

軽い八重咲で、春にまた開花します。



冬桜

2013-10-22-24冬桜-10%.jpg

こちらもまだチラホラの咲きよう。

一重咲きの花です。



秋桐(あきぎり)

2013-10-22-19秋桐-1-10%.jpg

桐の花に似ているところからの命名だそうです。


2013-10-22-20秋桐-2-10%.jpg




《参考》黄花秋桐(きばなあきぎり)

2013-09-29-6黄花秋桐 - コピー.JPG

9月に撮影したものです。




信濃秋桐

2013-10-22-21信濃秋桐-10%.jpg

葉がハート形であるのが特徴です。




秋丁子(あきちょうじ)

2013-10-22-17秋丁子-10%.jpg

本来西日本に生息する花ですが

東日本においても普通に見られるようです。

温暖化の所為でしょうか。



関東地方では

関屋の秋丁子(せきやのあきちょうじ)が普通に見られる花です。

2013-10-22-18セキヤノアキチョウジ-10%.jpg

箱根の関所屋敷のあたりに群生していたところから

「関屋」の花名がつけられました。

箱根辺りから東日本に分布している植物で

「花柄」が長いのが特徴です。



これで今回の「神代植物公園シリーズ」を終わります。

ご覧いただき有難うございました。



穏やかな紅葉を期待しております。



では又

私の画像認証記号はかなり見難いです。

「xwNZE3」

面倒なことになりました。

画像認証不鮮明なので変更いたしました。

当初のは自分で設定した記憶がありません。
自動的に設定されたものと思います。

「38」に変更しました。

nice!(8)  コメント(6) 

ダリア園 [神代植物公園]

10月31日

「あ~~~」とため息!!!

10月の終わりの日であります。

喪中のハガキが届き始めました。



10月22日の神代植物公園の続き


ダリア園です。


2013-10-22-8-2-10%.jpg




2013-10-22-9ダリア-10%.jpg




2013-10-22-10ダリア-10%.jpg




2013-10-22-11ダリア-10%.jpg




2013-10-22-12ダリア-10%.jpg




野草コーナーを覗いてきました。

それは次回へ



《10月最終日のおまけ!!》

我が家の庭の千両が色付きました。

2013-10-31千両-10%.jpg



秋丁子が未だ元気です。

2013-10-31アキチョウジ-10%.jpg



では又
nice!(7) 

薔薇園 [神代植物公園]

10月28日

神代植物公園の薔薇見物は10月22日。

曇り日でした。



OLYMPUS E-PL5 Macro D.60mm

秋の薔薇は静かな優雅さを感じます。

2013-10-22-5薔薇-10%.jpg




2013-10-22-6薔薇-10%.jpg




2013-10-22-7薔薇-10%.jpg




2013-10-22-8薔薇-10%.jpg




一応満足してダリア園に移動

次回に


では又
タグ:薔薇
nice!(10) 

秋半ば?薔薇見物 [神代植物公園]

10月26日

再三の台風来襲で秋晴れらしい記憶がないうち

間もなく11月がくる。


町の文化祭も終わり

時期的に遅くなったが薔薇見物に出かけました。

かろうじて雨の降らない曇り日でした。


神代植物公園

OLYMPUS E-PL5 M.ZUIKO D. ED 60mm

薔薇  花名は記録していません

2013-10-22-0薔薇園-10%.jpg




2013-10-22-1薔薇 - 10%.jpg




2013-10-22-2薔薇-10%.jpg




2013-10-22-3薔薇-10%.jpg




2013-10-22-4薔薇-10%.jpg



続きます


では又
タグ:薔薇
nice!(8)  コメント(7) 
神代植物公園 ブログトップ
メッセージを送る