So-net無料ブログ作成

平成元号年最後の花 [我が家の庭]

4月30日

天皇退位による平成年最後の日

雨が降っている

平成が終る涙雨であろうか

「平成の間、戦争が無かったことは良かった」旨の御発言があった

しかしながら


次から次と起こる自然の災害をこれほどまでに多かったことは余り記憶に無い


戦争が無かったとは言え政権は次々と戦争が出来る法律を強引に立法した


一々は記載できないので新聞などで平成の歴史の出来事を確認してみると良かろう



平成最後の撮影した花を記念に


小葉の立浪

2019-4-29-1コバノタツナミ-1-12%.jpg





2019-4-29-2コバノタツナミ-2-12%.jpg



撮影しながらも平成時代は本当に幸せであったっだろうかと呟く


4月29日は「昭和の日」であったが何を趣旨として祝えと言うのか

昭和20年8月15日の敗戦記念日が生きていく価値観の転換を刻み込まれて甦る


「平成」が終るというより「昭和」がますます歴史の一頁として記憶から薄れていくのを憂いています





2019-4-29-3コバノタツナミ-3-12%.jpg



2019-4-29-4小葉に立浪-4-12%.jpg





訳の分からない繰り言を呟きながら一日過ごしました




深山嫁菜・ミヤマヨメナ

2019-4-29-6ミヤコワスレ-2-12%.jpg





都忘れ・ミヤコワスレ

2019-4-29-5都忘れ-1-12%.jpg

ミヤマヨメナを本種として江戸期に育成されたと言う事らしい


順徳上皇が承久の乱(1221年)で佐渡へ流され時にその地でこの花を見て都を偲んだというが

これは時代がかけ離れて受け取れない



「令和年代」はどんな年を過ごすのでしょう





では又













nice!(13)  コメント(2) 

nice! 13

コメント 2

JUNKO

小葉の立浪、初めて聞く名前です。上品な紫色が魅力的ですね。久しぶりに美しい写真を拝見しました。
by JUNKO (2019-04-30 20:12) 

mimimomo

こんにちは^^
コバノタツナミ、良いお色していますね~
姿は如何にも立浪ですね。
令和、さてどんなことになるのか、まったく変化のない暮らしです。

by mimimomo (2019-05-01 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。